AHA岡山BLS > BLSの概要


BLSコースの概要

最新G2020版
AHA/対象者/内容/受講料/教科書



BLS修了証(eCard イーカード)

AHAとは
AHA(American Heart Association)アメリカ心臓協会は、世界最大の循環器学会です。ヨーロッパ蘇生協議会(ERC)等と共同で、国際蘇生連絡協議会(ILCOR)を組織し、救命のガイドラインを作成しています。世界147の国に、AHAトレーニングセンターを有し、ガイドラインに基づく蘇生教育を行っています。このコースは実質的に世界標準の講習会です。

受講対象者
医療従事者、救急救命士、および業務として救命処置を行う方向けですが、医学・薬学・看護学生、教職員、一般市民の方でも受講できます。どなたでもわかりやすいビデオで、プロの蘇生技術を楽しく学べます。(過去、中学2年生から、70代の病院責任者まで、幅広く受講されています。)

コース内容
成人・小児・にゅう児の心肺蘇生法(CPR)[胸骨圧迫・人工呼吸] 一人法、二人法、バックマスク法、自動体外式除細動器AEDの使い方、チームダイナミックス 、成人・小児・にゅう児の窒息(気道異物)の解除(ハイムリック法)。お一人に1台のマネキンをご用意していますので、無駄な待ち時間がなく、時間は約5時間です。(但し進捗状況で前後します)。人工肺はお一人毎に交換していますので、感染のリスクがなく、清潔・安全です。
17項目の新型コロナウィルス感染防御対策を行っています。

受講料】 
新規受講:18,000円 (税込)
更新受講の場合
前回、日本救命協会(きらめきプラザ)でBLSを受講され、スマホ等で表示できるeCard電子修了証を所持し、今回、2年以内の受講の場合は、16,000円 (税込)です。(eCardの発行請求を行ってない場合もデータベース参照できますので更新受講が可能です。)
前回、日本救命協会以外で受講された場合(紙の修了証をお持ちの場合)は、弊会での新規受講となり、18,000円(税込)です。

お支払い方法
・銀行振込み
中国銀行/三菱UFJ銀行
(自分の中銀/三菱銀行口座からのお振込みの場合は手数料無料)
(上記以外からのお振込みの場合は、手数料は振込者負担)
・クレジットカード

VISA/MASTER/American Express/Diners Club/Discover

お支払い期限
2週間以上前のお申し込みの場合、申込後1週間以内です。
2週間以内の直前のお申し込みの場合、その分早くなります。
期限日までは座席は確保されます。期限を過ぎると、キャンセルとなり、次回以降の受付はできません。

お申込みの後に、弊会からの受付メールで、受講規約・キャンセルポリシー、お支払い期限等をご案内します。内容確認後、全てに同意された場合のみ、お支払い手続きを行ってください。
銀行振り込みの場合の振込み口座情報、およびクレジットカード決済のリンクは、受付メールの中でご案内しています。
お振込み完了を以て、正式受講確定になります。

教科書
BLSプロバイダーマニュアル AHAガイドライン2020 準拠
(教科書代は受講料とは別途です)

@4,840円 紙の書籍 日本語版

大きな書店の医学書のコーナーでも販売されています。

これ以外にも、以下の選択肢もあります。詳細はPC用ページも参照
但し、電子書籍ACは準備に時間がかかります。慣れていない方は紙の書籍の方が無難です。電子書籍は、印刷、文字テキストのコピペはできません。英語版電子書籍Cの場合、翻訳ツールは使えません。但し英語が堪能な方は、英語版の方がお得です。

A3,960円 電子書籍 日本語版 使用法(PDF)コピペ・印刷・検索不可。
B3,520円 紙の書籍 英語版 (2,970+送料550) 在庫状況で遅延
C1,595円 電子書籍 英語版 使用法(PDF) コピペ・印刷・検索不可
予習/復習用として、事前にお求め下さい。 予習された方がより深く学べますが、全く予習しなくても、当日普通にまじめに受講されれば合格できます。

ポケットマスク

Amazon ¥3,246円(受講料とは別途)
当日の会場でも販売しています。¥3,200円(受講料とは別途)
尚、初回参加の方のみ、当日の無料の貸し出しも利用可。(消毒済み)
*当日の会場では、現金の他、PayPayでもお支払いが可能です。

修了証
このコースに遅刻・途中中断なくご参加され、所定の実技試験、筆記試験に合格されると、後日、受講生ご自身で請求することにより、AHAから公式の修了証eCardが発行されます。
また同時に、数字12桁のeCard Code(イーカード番号)が付与されます。自分の資格所持を職場に伝えるには、この番号を伝えるだけですみます。(秘匿も可能。)職場ではAHAのサイトを開き、[EMPLOYER]タブを選び、その番号を入力すれば、氏名とともに所持資格が表示されます

過去、全員の方が合格されています。試験は当日、普通通り、まじめに受講して頂ければ、難しいことはありません。合否は当日確定します。尚、合格された旨を証する弊会の受講証は当日発行いたします。BLSの修了証を保持していれば、AHAのACLS、PALS、NRPのコースの受講資格を得ることができます。また、本資格は、各学会の指導医・認定医の申請に必要な資格やNATA、JASA-AT、米国のJCI 機関認定等に必要な資格に相当します。

ご注意
本コースは実技中心のコースで、かなりの労力を必要とします。夜勤明けや病気回復直後の受講は避けてください。
膝や腰を痛めておられる方、妊娠されている方、インフルエンザ等の感染性疾患の方、咳症状や38℃以上の熱がある方、
コースの当日、1日前(前日)、2日前、3日前にコロナワクチンを接種された方は受講できません。
体調を整えてご参加下さい。

【BLSの日程】

【BLS申込み】

【戻る】

尚、本ホームページは、スマートフォン用に情報を一部省略しています。詳細はパソコン用の公式ホームページをご覧ください。

AHA岡山BLS > BLSの概要